商標調査


商標調査


商標登録出願を行う前に、商標の専門家による商標調査を行いましょう。

商標調査では、出願の商標が登録の要件を満たしているのか(3条1項各号、4条1項11号など)を事前に調査し、登録を認められる可能性が低い商標に関して、どのようにすれば登録を認められる可能性が高くなるか等のアドバイスを行います。

事前の商標調査を行わずに出願した場合は、拒絶査定がなされ、出願費用が無駄になってしまうこともあります。出願の前は、必ず、商標調査を行いましょう。






ページのトップへ戻る