料金・費用


料金・費用


出願手続きの「料金・費用」は、出願に係る指定商品・役務の区分数によって異なります。

また設定登録の際の登録料については、一括納付と分割納付がございます。
分割納付の場合は、前半5年分と後半5年分に分けて支払います。


詳しくは、こちらに お問合せ 下さい。


分割納付について


分割納付とは、設定登録料及び更新登録料の納付について、登録時には前半5年分を納付し、商標登録の継続の必要性の有無を判断したうえで、必要であれば後半5年分の登録料を納付する制度です。

後半5年分の納付期間は、商標権の存続期間満了前5年以前に納付する必要があります。

分割納付の場合であっても、あくまで商標権の存続期間は設定登録の日から10年間です。 分割納付の場合であって、後半5年分の料金を納付しない場合は、存続期間の満了前5年に消滅するということです。

更新の際には、更新料を納付します。更新料についても、分割納付が可能です。
更新の時期については、こちらのサイトで分かりやすく解説してあります。
商標権の更新時期についてのサイトはこちらです。

また、こちらのサイトでは、更新の費用について書かれています。
商標権の更新料金についてのサイトはこちらです。









ページのトップへ戻る