商標登録


4条1項3号


国際連合その他の国際機関(ロにおいて「国際機関」という。)を表示する標章であつて経済産業大臣が指定するものと同一又は類似の商標(次に掲げるものを除く。)
イ 自己の業務に係る商品若しくは役務を表示するものとして需要者の間に広く認識されている商標又はこれに類似するものであつて、その商品若しくは役務又はこれらに類似する商品若しくは役務について使用するもの
ロ 国際機関の略称を表示する標章と同一又は類似の標章からなる商標であつて、その国際機関と関係があるとの誤認を生ずるおそれがない商品又は役務について使用するもの

ここで、国際連合等の標章と類似しているかの判断は、その国際機関等の権威を損じ、尊厳を害するような商標を一私人に独占されることを防止するという目的に照らし、同機関等を表示する標章と相紛らわしいかどうかを考慮して判断します。

戻る






ページのトップへ戻る