商標登録


3条1項2号


その商品又は役務について慣用されている商標は、登録を受けることができません。

その商品やサービスについて慣用されているものは、識別力を有さないものとして登録を受けることができません。例えば商品「清酒」に対して「正宗」は、その商品について慣用されているものとして登録を受けることができません。


戻る






ページのトップへ戻る